ブレイキング・グラウンド : 人生と建築の冒険

ダニエル・リベスキンド 著 ; 鈴木圭介 訳

ベルリン・ユダヤ博物館で知られる建築家ダニエル・リベスキンドが、グラウンド・ゼロのコンペで勝利を勝ち取るまでのすべて。建築家とその一族の波乱に満ちた歴史と、その想像力と手法の源泉を語りつくす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基礎
  • 2 場所の感覚
  • 3 光
  • 4 建設
  • 5 顔
  • 6 ヘルツブルート
  • 7 提案
  • 8 見えないもの
  • 9 素材
  • 10 強制結婚
  • 11 信念

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブレイキング・グラウンド : 人生と建築の冒険
著作者等 Libeskind, Daniel
鈴木 圭介
リベスキンド ダニエル
書名ヨミ ブレイキング グラウンド : ジンセイ ト ケンチク ノ ボウケン
書名別名 Breaking ground
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.9
ページ数 339p
大きさ 22cm
ISBN 4480857842
NCID BA78420824
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21119197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想