いちご病害虫の見分け方

日本植物防疫協会 編

いちごは主要な果菜類のひとつであり、しかも、作付け体系は種類が多く、防除法も多岐にわたっている。栽培管理の中で病害虫防除はいちごの質、量の確保に重要な役割を果たしているが、本書では防除の対象となる害虫および病害について各分野の専門家にお願いして写真とともに解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 虫害(ミカンキイロアザミウマ
  • ヒラズハナアザミウマ
  • チャノキイロアザミウマ
  • オンシツコナジラミ ほか)
  • 線虫・病害(イチゴセンチュウ
  • イチゴメセンチュウ
  • イネシンガレセンチュウ
  • キタネグサレセンチュウ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いちご病害虫の見分け方
著作者等 日本植物防疫協会
書名ヨミ イチゴ ビョウガイチュウ ノ ミワケカタ
出版元 日本植物防疫協会
刊行年月 2005.2
ページ数 42p
大きさ 30cm
ISBN 4889260978
NCID BA78420121
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20744700
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想