ナショナリズムの発展

E.H.カー 著 ; 大窪愿二 訳

ナショナリズムによる衝突は、なぜ起きるのか。二つの大戦を経験した、イギリスの外交官・歴史家が、ヨーロッパにおける歴史的・理論的背景を考える。新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ナショナリズムの極点(第一期
  • 第二期
  • 第三期
  • 極点
  • 第四期は果してありうるか)
  • 2 国際主義の展望(個人と国民
  • 国際秩序における力
  • 原則と目的
  • 追記)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナショナリズムの発展
著作者等 Carr, Edward Hallett
大窪 愿二
カー E.H.
書名ヨミ ナショナリズム ノ ハッテン
書名別名 Nationalism and after
出版元 みすず書房
刊行年月 2006.9
版表示 新版.
ページ数 115p
大きさ 20cm
ISBN 4622072424
NCID BA78416747
BN01218582
BN08341066
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21102601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想