シャドウ・ワーク

I.イリイチ 著 ; 玉野井芳郎, 栗原彬 訳

家事などの人間の本来的な生活の諸活動は、市場経済に埋め込まれ、単なる無払い労働としての"シャドウ・ワーク"へと変質している。そのような現在の生活からの脱却を企て、人間の生き方として、言語・知的活動から、平和の問題までを縦横に論じる。鋭い現代文明批判で知られるイリイチの思想理解への格好の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 平和とは人間の生き方
  • 2 公的選択の三つの次元
  • 3 ヴァナキュラーな価値
  • 4 人間生活の自立と自存にしかけられた戦争
  • 5 生き生きとした共生を求めて-民衆による探究行為
  • 6 シャドウ・ワーク

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シャドウ・ワーク
著作者等 Illich, Ivan
栗原 彬
玉野井 芳郎
イリイチ I.
書名ヨミ シャドウ ワーク : セイカツ ノ アリカタ オ トウ
書名別名 Shadow work

生活のあり方を問う
シリーズ名 岩波現代文庫 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.9
ページ数 339p
大きさ 15cm
ISBN 4006031386
NCID BA78382612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21114785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想