精神保健福祉相談ハンドブック

全国精神保健福祉相談員会 編

障害保健福祉施策の激動期にあっても、精神保健福祉相談は変わらない!精神保健福祉相談の基本理念・原則から事例紹介まで、わかりやすく解説。精神保健福祉相談の流れがこの一冊でわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 精神保健福祉相談の基礎(精神保健福祉相談業務の意義と特質
  • 精神保健福祉相談の基本理念 ほか)
  • 第2章 相談形態の違いと特徴(来所による相談
  • 電話等による相談 ほか)
  • 第3章 相談内容による相談とその進め方(医療相談
  • 福祉相談)
  • 第4章 問題別による相談の特徴と進め方(病気を否定し近隣同士のトラブルとなる相談
  • 本人から情報収集ができない場合の相談 ほか)
  • 第5章 相談記録と情報の共有化(インテークの仕方
  • 記録の仕方と記録用紙 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神保健福祉相談ハンドブック
著作者等 全国精神保健福祉相談員会
書名ヨミ セイシン ホケン フクシ ソウダン ハンドブック
出版元 中央法規
刊行年月 2006.8
ページ数 239p
大きさ 26cm
ISBN 4805827653
NCID BA78294253
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21088972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想