軍旗はためく下に

結城昌治 著

陸軍刑法の裁きのもと、故国を遠く離れた戦場で、弁護人もないままに一方的に軍律違反者として処刑されていった兵士があった。理不尽な裁きによって、再び妻とも恋人とも会うことなく死んだ兵士の心情を、憤りをもって再現し、知られざる戦場の非情を戦後世代に訴える、直木賞受賞の著者代表作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 軍旗はためく下に
著作者等 結城 昌治
書名ヨミ グンキ ハタメク モト ニ
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論新社
刊行年月 2006.7
版表示 改版.
ページ数 278p
大きさ 16cm
ISBN 4122047153
NCID BA78268162
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21085884
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
上官殺害 結城 昌治
司令官逃避 結城 昌治
従軍免脱 結城 昌治
敵前党与逃亡 結城 昌治
敵前逃亡・奔敵 結城 昌治
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想