占領期文化をひらく : 雑誌の諸相

山本武利 編

占領期日本の文化を検証。米国メリーランド大学・プランゲ文庫所蔵の雑誌研究の成果を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 占領期雑誌研究のための基礎資料-GHQによる代表的雑誌の調査
  • 第1部 大衆文化と雑誌(占領期の手塚治虫
  • GHQ占領期の宝塚歌劇
  • 浮浪児と映画-『蜂の巣の子供たち』の周辺)
  • 第2部 国際文化と雑誌(占領期の婦人雑誌-国際的要素を中心にして
  • 占領期雑誌におけるソビエト文化受容)
  • 第3部 政治文化と雑誌(占領期における「原子力の平和利用」をめぐる言説
  • 結核患者たちの戦後-プランゲ文庫雑誌資料を中心に
  • 占領改革期「警察社会」の意識とその変容-警察機関誌の分析から)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 占領期文化をひらく : 雑誌の諸相
著作者等 佐々木 啓
原田 健一
吉田 則昭
山本 武利
川崎 賢子
御代川 貴久夫
戸邉 秀明
谷川 建司
加藤 敬子
CIE情報課情報メディア調査係
書名ヨミ センリョウキ ブンカ オ ヒラク : ザッシ ノ ショソウ
シリーズ名 早稲田大学現代政治経済研究所研究叢書 / 早稲田大学現代政治研究所 企画監修 26
出版元 早稲田大学出版部
刊行年月 2006.8
ページ数 244, 5p
大きさ 21cm
ISBN 4657068156
NCID BA78201070
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21114369
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想