文学

富岡幸一郎 責任編集

キリスト教は、様々な軋轢と高揚を引き起こしながら、文学者たちの心情を揺さぶった。彼らは、キリスト教や聖書と誠実に格闘し、時に反発し時に挫折し時に親和した。その魂の軌跡を小説、詩歌、児童文学、戯曲、評論などで検証。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 小説(カトリック1-遠藤周作を中心に
  • カトリック2-カトリックの作家と文学
  • プロテスタント)
  • 詩歌(近代詩とキリスト教
  • 戦後の詩とキリスト教
  • キリスト教俳句の系譜 ほか)
  • 児童文学・戯曲・評論(キリスト教児童文学
  • 戦後のキリスト教演劇-田中千禾夫を中心に
  • 昭和の文芸評論と内村鑑三 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文学
著作者等 富岡 幸一郎
書名ヨミ ブンガク
書名別名 Bungaku
シリーズ名 講座日本のキリスト教芸術 3
出版元 日本キリスト教団出版局
刊行年月 2006.8
ページ数 288p
大きさ 19cm
ISBN 4818406112
NCID BA78129530
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21110991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想