命のノート : ぼくたち、わたしたちの「命」についての12のお話

細谷亮太 著

細谷亮太先生は、子どものかかるがん(小児がん)を専門にするお医者さんです。お医者さんになって30年、がんとたたかうたくさんの子どもたちに会ってきました。毎日元気で生きていることのすばらしさをいちばんよくわかっている先生からの、「命」にまつわる12のものがたりです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 命のことば-マミちゃんのたたかい
  • 命の形-さとし君の誕生日
  • 命の重さ-生きているってすばらしい
  • 命の記憶-三十八億年のつながり
  • 命の時間-死んだら、もどらない
  • 命の力-人間に生まれてきたということ
  • 命のなみだ-もう一つのクリスマス
  • 命の壁-スヌーピーと二人の看護師さん
  • 命の音-R君と家族の二か月間
  • 命の質-ズシンと重かった聴診器
  • 命の確率-名前のひみつ
  • 命の記録-生まれてきてくれてありがとう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 命のノート : ぼくたち、わたしたちの「命」についての12のお話
著作者等 細谷 亮太
書名ヨミ イノチ ノ ノート : ボクタチ ワタシタチ ノ イノチ ニ ツイテ ノ 12 ノ オハナシ
書名別名 Inochi no noto
シリーズ名 こどもライブラリー
出版元 講談社
刊行年月 2006.7
ページ数 139p
大きさ 20cm
ISBN 4062590530
NCID BA78103129
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21078554
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想