マンガは欲望する

ヨコタ村上孝之 著

マンガにおける「内面」はいつ成立したか。登場人物が「心の中で考えていること」を表わす吹き出しはいつできたのか?マンガにおける「近代」とは何だったのか?「映画的視点」の問い直し、乙女ちっくマンガの二重性、ロリコンの系譜学…など、次々と新しい視点が飛び出す刺激的な論考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 二重のテキストとしてのマンガ(現代マンガにおける「内面」の成立
  • マンガ的視点と映画的視点)
  • 第2部 錯綜する欲望、増殖するアイデンティティ(リボン・ファンタジー-乙女ちっくにおける「二重の私」
  • 逆転するジェンダー-少年愛もの考
  • ロリータ・コンプレックスの系譜学-「妹萌え」の起源
  • 生成する『デビルマン』)
  • 第3部 マンガは内部で進化する(パロディーとパスティーシュ-作者VS読者共同体
  • 「あまりにもマンガ的」-コミックとリアリズム
  • コミックと古典性-「マンガばっかり読んでエライじゃないか」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンガは欲望する
著作者等 ヨコタ村上 孝之
ヨコタ・村上 孝之
書名ヨミ マンガ ワ ヨクボウスル
書名別名 Manga wa yokubosuru
出版元 筑摩書房
刊行年月 2006.7
ページ数 219p
大きさ 20cm
ISBN 4480873511
NCID BA77928823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21082381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想