ベンチャーキャピタルからの資金調達術 : VCがお金を出したくなるビジネスプランのつくり方

石割由紀人 著

株式公開、それは起業家の夢。莫大な財産が一夜のうちに転がり込んでくるのだから。株式公開するには時間がかかる。しかし、VC資金を活用すれば、短期間で上場が可能になる。投資する側のVCにも熱が入っている。投資した企業が上場を果たせばそれだけの見返りが期待できるからだ。本書は起業家がVCから資金調達するためのテクニックを、大手VCで投資業務を行なってきた著者が明かしたノウハウ書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ベンチャーキャピタルのビジネスモデル-将来の有望企業に投資して大きく育て、株式公開によって大きく儲ける
  • 第2章 各ベンチャーキャピタル別の傾向と対策-ベンチャーキャピタルには投資スタンスの違いやそれぞれの特色がある
  • 第3章 ベンチャーキャピタル投資の条件-ベンチャーキャピタルはどんなベンチャー企業を求めているか
  • 第4章 VC投資の事業計画書の見方 戦略編-ベンチャーキャピタルとの投資交渉に負けない事業計画の作成術
  • 第5章 VC投資の事業計画書の見方 財務編-ベンチャーキャピタルを数字を使って説得するノウハウ
  • 第6章 いつ誰にいくらの株式を持たせるかの計画-資本政策はベンチャー企業が投資交渉する際の最大の判断材料
  • 第7章 起業家が損をしないための資本政策の極意-起業家の利益をストックオプションで守る
  • 第8章 ベンチャーキャピタルとの交渉術-投資契約書の落とし穴を見抜くためのノウハウ
  • 第9章 資金繰り対策-ベンチャーキャピタリストは足元の資金繰りを重視する
  • 資料 主要ベンチャーキャピタル一覧&専門用語集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベンチャーキャピタルからの資金調達術 : VCがお金を出したくなるビジネスプランのつくり方
著作者等 石割 由紀人
書名ヨミ ベンチャー キャピタル カラノ シキン チョウタツジュツ : VC ガ オカネ オ ダシタクナル ビジネス プラン ノ ツクリカタ
出版元 ぱる
刊行年月 2006.2
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 4827202346
NCID BA77912798
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20983154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想