軽度発達障害の理解と対応 : 家族との連携のために

中田洋二郎 著

本書の基本篇は、軽度発達障害をもつ子どもの保育や教育の最前線の素朴で根源的な疑問に答えることを念頭に、軽度発達障害の公式的な説明から一歩踏み込んで、現在の医療や心理臨床の現状について触れています。また、実践篇は、この数年間没頭しているペアレント・トレーニングのプログラムの実践と保育園や幼稚園・学校また療育相談施設でのコンサルテーション活動の経験を基礎とした、具体的な対応策を紹介しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 軽度発達障害とは何か(基本篇)(心の問題と発達障害
  • 軽度発達障害という概念
  • 軽度発達障害の共通点
  • 軽度発達障害と問題行動 ほか)
  • 2 問題への具体的対応(実践篇)(軽度発達障害と自己像の形成
  • 障害の特徴と問題行動
  • 問題行動に対応する際の基本的認識
  • 「心の理解」よりも行動の理解 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 軽度発達障害の理解と対応 : 家族との連携のために
著作者等 中田 洋二郎
書名ヨミ ケイド ハッタツ ショウガイ ノ リカイ ト タイオウ : カゾク トノ レンケイ ノ タメニ
シリーズ名 子育てと健康シリーズ 26
出版元 大月書店
刊行年月 2006.7
ページ数 134p
大きさ 21cm
ISBN 4272403265
NCID BA7789853X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21075313
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想