質的研究のパラダイムと眺望

ノーマン・K.デンジン, イヴォンナ・S.リンカン 編 ; 平山満義 監訳 ; 岡野一郎, 古賀正義 編訳

[目次]

  • 質的研究の学問と実践
  • 第1部 フィールドの位置づけ(質的方法:社会学と人類学の歴史
  • アクション・リサーチによる大学と社会の関係の再構築
  • 誰のために:質的研究における表象/代弁と社会的責任
  • 質的調査における倫理と政治)
  • 第2部 変化しつつあるパラダイムとパースペクティブ(パラダイムに関する論争、矛盾、そして合流の兆候
  • 質的探究の3つの認識論的立場:解釈主義・解釈学・社会構築主義
  • ミレニアムに向けたフェミニズムと質的研究
  • 人種化された言説と民族的認識論
  • 批判理論および質的研究再考
  • カルチュラル・スタディーズ
  • セクシュアリティ、クイア理論と質的研究)
  • 第3部 質的研究の未来(質的探究:緊張と変容
  • 質的研究の第7期:過去からの脱出)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 質的研究のパラダイムと眺望
著作者等 Denzin, Norman K
Denzin, Norman K.
Lincoln, Yvonna S
Lincoln, Yvonna S.
古賀 正義
岡野 一郎
平山 満義
リンカン イヴォンナ・S.
デンジン ノーマン・K.
書名ヨミ シツテキ ケンキュウ ノ パラダイム ト チョウボウ
書名別名 Handbook of qualitative research. (2nd ed.)
シリーズ名 質的研究ハンドブック 1巻
出版元 北大路書房
刊行年月 2006.7
ページ数 431p
大きさ 26cm
ISBN 4762825115
NCID BA77815372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21067304
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想