自然主義の可能性

ロイ・バスカー 著 ; 式部信 訳

本書は、続編の『哲学的イデオロギー』とともに、人間科学とりわけ社会科学と哲学との関係について考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 超越論的実在論と自然主義の問題(自然主義の問題
  • 科学哲学の可能条件 ほか)
  • 第2章 社会(序論
  • 個人主義批判 ほか)
  • 第3章 人間(序論
  • 行為者・理由・原因(1)-自然主義に対する反対意見 ほか)
  • 第4章 哲学批判(序論-メタ哲学的考察
  • 実証主義批判-説明・予言・確証 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自然主義の可能性
著作者等 Bhaskar, Roy
式部 信
バスカー ロイ
書名ヨミ シゼン シュギ ノ カノウセイ : ゲンダイ シャカイ カガク ヒハン
書名別名 The possibility of naturalism. (3rd ed.)

現代社会科学批判

Shizen shugi no kanosei
出版元 晃洋書房
刊行年月 2006.6
ページ数 197, 16p
大きさ 22cm
ISBN 4771017565
NCID BA77766459
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21100085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想