高齢者虐待に挑む : 発見、介入、予防の視点

高齢者虐待防止研究会 編

長年にわたって高齢者虐待の最前線で取り組んできた著者らが、高齢者虐待の関連知識と具体的な対処法から予防法までを網羅することで、ケアマネジャー、保健師などの関係者がすぐに実践できる知識と技術を集大成したと好評をもって迎えられた企画の増補版。地域包括支援センター設置によりさらに注目が集まるなか、増補版では、新たに成立した高齢者虐待防止法の内容・対処法・課題を補い、今、必要とされる知識をまとめました。高齢者ケアに携わる専門職、必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 高齢者虐待防止法の内容と課題
  • 第1章 高齢者虐待を理解する
  • 第2章 高齢者虐待への対処と予防
  • 第3章 高齢者支援機関の役割
  • 第4章 高齢者虐待への取り組みの実際
  • 補章 わが国の高齢者虐待の実態から学ぶこと
  • 資料 高齢者虐待防止研究会のあゆみ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢者虐待に挑む : 発見、介入、予防の視点
著作者等 大谷 昭
津村 智惠子
高齢者虐待防止研究会
書名ヨミ コウレイシャ ギャクタイ ニ イドム : ハッケン カイニュウ ヨボウ ノ シテン
出版元 中央法規
刊行年月 2006.7
版表示 増補版.
ページ数 308p
大きさ 26cm
ISBN 4805827629
NCID BA77726294
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21081185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
わが国の高齢者虐待の実態から学ぶこと 臼井キミカ
介護保険事業者とケアマネージャーの取り組み 坪山孝, 山下裕史
保健所・保健センターと精神保健福祉士の取り組み 小出保廣
医療機関とソーシャルワーカーの取り組み 和田光徳
地域での高齢者虐待の早期発見,対処と予防 津村 智惠子
基幹型在宅介護支援センターとケアマネージャーの取り組み 福田弘子
市町村と保健師の取り組み 曽我部ゆかり
施設内虐待への対処と予防 柴尾慶次
日本における高齢者虐待研究の概要 臼井キミカ
権利擁護機関(地域福祉権利擁護事業)と高齢者虐待 大國美智子
特別養護老人ホームと施設職員の取り組み 柴尾慶次
訪問看護ステーションと訪問看護師の取り組み 西島治子
認知症高齢者グループホームにおける外部評価 佐瀬美恵子
諸外国における高齢者虐待への取り組み 黒田研二
高齢者虐待とは何か 大谷 昭
高齢者虐待と介護保険制度 大谷 昭
高齢者虐待と法律 池田直樹
高齢者虐待における医学的視点 安原正博
高齢者虐待における連携 佐瀬美恵子, 曽我部ゆかり, 福田弘子
高齢者虐待への緊急対応 柴尾慶次
高齢者虐待防止に向けた弁護士会の取り組み 池田直樹
高齢者虐待防止センターの設立と取り組み 山下節子, 臼井キミカ
高齢者虐待防止法の課題 柴尾慶次
高齢者虐待防止法成立の経緯と内容 池田直樹
高齢者虐待防止研究会のあゆみ 大川聡子, 津村 智惠子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想