「有限群」村の冒険 : あなたは数学の妖精を見たことがありますか?

宮本雅彦 著

「有限群」村に出かけたサトシ君の冒険旅行。群論の知恵で困難を乗り越え、有限群の最高峰紋星山(モンスター)をめざす。数学者が書いた数学ファンタジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1話 有限群村と妖精達
  • 第2話 ガロアの店
  • 第3話 ラグランジュの巻物
  • 第4話 シローの玉手箱
  • 第5話 結晶の谷
  • 第6話 表現眼鏡
  • 第7話 鏡映の池
  • 第8話 射影妖精
  • 第9話 摩愁の庭
  • 第10話 リーチ牧場
  • 第11話 紋星の箱舟

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「有限群」村の冒険 : あなたは数学の妖精を見たことがありますか?
著作者等 大石 容子
宮本 雅彦
書名ヨミ ユウゲングンムラ ノ ボウケン : アナタ ワ スウガク ノ ヨウセイ オ ミタ コト ガ アリマスカ
出版元 日本評論社
刊行年月 2006.7
ページ数 268p
大きさ 19cm
ISBN 453578437X
NCID BA77699555
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21075016
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想