魅せる日本の両生類・爬虫類

関慎太郎 著

[目次]

  • サンショウウオ、イモリの仲間たち おとなになっても長い尾を持つ両生類 有尾目の仲間(アベサンショウウオ
  • ハクバサンショウウオ(ヤマサンショウウオ) ほか)
  • カエルの仲間 おとなになると尾がなくなる両生類 無尾目の仲間(アズマヒキガエル
  • オオヒキガエル ほか)
  • カメの仲間たち 背中に甲羅を持った爬虫類 カメ目の仲間(ヤエヤマセマルハコガメ
  • ニホンイシガメ ほか)
  • トカゲモドキ、ヤモリ、アガマ、カナヘビ、トカゲの仲間たち 細長い体と4本あしを持つすばしっこい爬虫類 有鱗目の仲間 トカゲ亜目(クロイワトカゲモドキ
  • マダラトカゲモドキ ほか)
  • ヘビの仲間 体は細く、あしがない爬虫類 有鱗目の仲間 ヘビ亜目(ヤエヤマヒバァ
  • ミヤラヒメヘビ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魅せる日本の両生類・爬虫類
著作者等 関 慎太郎
書名ヨミ ミセル ニホン ノ リョウセイルイ ハチュウルイ
出版元 緑書房
刊行年月 2006.6
ページ数 127p
大きさ 27cm
ISBN 4895316866
NCID BA77691280
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21068887
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想