日本の「医療の質」を問い直す

川上武, 藤井博之, 梅谷薫, 山内常男 著

[目次]

  • 序章 患者本位の医療が「医療の質」を向上させる
  • 第1章 日本型医療システムの光と影
  • 第2章 臨床現場の医師-「医療の質」と患者‐医師関係
  • 第3章 医師の言葉と患者の訴え
  • 第4章 医師の技術は卒後研修で決まる
  • 第5章 安全性こそ「質」の条件-医療事故・薬害を繰り返さないために
  • 第6章 看護・ケアが患者を癒し、「医療の質」を向上させる
  • 第7章 情報技術(IT)は「医療の質」を向上させるか
  • 終章 日本の医療の明日を拓く道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の「医療の質」を問い直す
著作者等 山内 常男
川上 武
梅谷 薫
藤井 博之
書名ヨミ ニホン ノ イリョウ ノ シツ オ トイナオス
出版元 医学書院
刊行年月 2006.7
ページ数 209p
大きさ 21cm
ISBN 4260001655
NCID BA77690619
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21086693
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想