中小企業政策

黒瀬直宏 著

中小企業への期待は大きいが、中小企業政策のあり方についての議論はいまだ深まっていない。その存在理由は?どういう政策が実施されてきたか?今後いかに改革するか?これらを政策の実態分析を通して明らかにしていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中小企業政策の存在理由(世界で活発化する中小企業政策
  • 中小企業政策の公共性-中小企業の役割
  • 中小企業政策発動の必要性とあり方-中小企業とは何か)
  • 第2部 戦後日本の中小企業政策-その推移と今後のあり方(中小企業政策把握の方法-産業政策と中小企業施策の分類
  • 経済民主化型中小企業政策とその変容-戦後復興期(敗戦〜一九五〇年代前半)の中小企業政策
  • 産業構造政策型中小企業政策への移行・確立-高度成長期(一九五〇年代後半・一九六〇年代)の中小企業政策
  • 産業構造政策型中小企業政策の新展開-減速経済期(一九七〇・八〇年代)の中小企業政策
  • 競争政策型中小企業政策への移行・確立-一九九〇年代〜現在
  • 競争政策型中小企業政策の評価と今後の中小企業政策の方向)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中小企業政策
著作者等 黒瀬 直宏
書名ヨミ チュウショウ キギョウ セイサク
シリーズ名 国際公共政策叢書 第9巻
出版元 日本経済評論社
刊行年月 2006.7
ページ数 320p
大きさ 20cm
ISBN 4818818690
NCID BA77677370
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21082538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想