老後がこわい

香山リカ 著

ひとりで暮らして「死」の瞬間は幸福だろうか。「愛するひと」に恵まれた「人生」はあるのだろうか…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ひとり暮らしの友の死
  • 第2章 "終の棲家"は必要か
  • 第3章 いつまで働けるか
  • 第4章 親の死はどう乗り越える
  • 第5章 「介護は家族」が主流の中で
  • 第6章 病気になると何がたいへん?
  • 第7章 ペットを失う時
  • 第8章 孤独死だなんて言われたくない
  • 第9章 「私らしいお別れ」なんてあるのか
  • 第10章 自分のための葬儀・遺骨処理を
  • あとがきに代えて-愛する人がいる人生もいない人生も

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老後がこわい
著作者等 香山 リカ
書名ヨミ ロウゴ ガ コワイ
書名別名 Rogo ga kowai
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2006.7
ページ数 188p
大きさ 18cm
ISBN 4061498525
NCID BA77659710
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21075822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想