「封建」・「郡県」再考 : 東アジア社会体制論の深層

張翔, 園田英弘 共編

[目次]

  • 総論-封建郡県論の背景と展望
  • 1 封建・郡県概念の普遍化の試み(歴史学的概念としての「封建制」と「郡県制」-「封建」「郡県」概念の普遍化の試み
  • 政治学からみた「封建」と「郡県」-概念の限定のために
  • 「天下公共」と封建郡県論-東アジア思想の連鎖における伝統中国と近世日本)
  • 2 中国における封建・郡県論(顧炎武「郡県論」の位置
  • 中国における「封建・郡県論」と公共性-政治システムと法・道徳
  • 清末中国社会と封建郡県論
  • 封建制は復活すべきか-封建制の評価をめぐる清末知識人の議論)
  • 3 日本における封建・郡県論(近世日本の封建・郡県論のふたつの論点-日本歴史と世界地理の認識
  • 「民の父母」小考-仁斎・徂徠論のために
  • 近世日本の公儀領主制と封建・郡県制論
  • 森有礼の「封建」・「群県」論-制度論的思考の展開
  • 近代日本における「封建」・「自治」・「公共心」のイデオロギー的結合-覚書
  • 清末の立憲改革と大隈重信の「封建」論-他国の政治改革をめぐる自国史認識)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「封建」・「郡県」再考 : 東アジア社会体制論の深層
著作者等 中山 富広
中田 喜万
佐藤 慎一
前田 勉
園田 英弘
張 翔
曽田 三郎
本郷 隆盛
杉山 文彦
松田 宏一郎
林 文孝
水林 彪
田尻 祐一郎
書名ヨミ ホウケン グンケン サイコウ : ヒガシアジア シャカイ タイセイ ロン ノ シンソウ
出版元 思文閣
刊行年月 2006.7
ページ数 406p
大きさ 22cm
ISBN 4784213104
NCID BA77633794
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21088198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想