狼男の言語標本 : 埋葬語法の精神分析 : 付・デリダ序文《Fors》

ニコラ・アブラハム, マリア・トローク 著 ; 港道隆, 森茂起, 前田悠希, 宮川貴美子 訳

フロイトの精神分析に「裂け目」をもたらした「狼男」の症例を、体内化の概念から出発して入念に読み直し、彼の夢と症状とを解釈し直した革命的作品。狼男の多言語使用に着目し、ドイツ語、英語、ロシア語の間の連想的理解を通して、狼男の心的世界、自我の「地下埋葬室」に隠された「タブー語」を読み解く。この刺激的な「狼男の分析」にいち早く注目したデリダの序文"Fors"を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 狼男との5年
  • 第1部 魔法の言葉-体内化、内的ヒステリー、埋葬語法
  • 第2部 狼の悪夢-夢、言い違い、恐怖症の精神分析への寄与
  • 第3部 悪夢の回帰…-埋葬室の永続性
  • 第4部 語が語る話の数々-あるいは韻と"物"
  • FORS-ジャック・デリダ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 狼男の言語標本 : 埋葬語法の精神分析 : 付・デリダ序文《Fors》
著作者等 Abraham, Nicolas
Derrida, Jacques
Torok, Maria
前田 悠希
宮川 貴美子
森 茂起
港道 隆
トローク マリア
アブラハム ニコラ
書名ヨミ オオカミオトコ ノ ゲンゴ ヒョウホン : マイソウ ゴホウ ノ セイシン ブンセキ : フ デリダ ジョブン Fors
書名別名 Cryptonymie

Ookamiotoko no gengo hyohon
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 850
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2006.7
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 4588008501
NCID BA77607353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21133822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想