免疫をもつコンピュータ

溝口文雄, 西山裕之 著

生物のもつ免疫は、さまざまな抗体によって未知の病原体にもあるていど対応し、さらには一度感染した病原体には二度と感染しないという優れた防御システムである。これをコンピュータウイルス対策に応用できないだろうか。あいつぐ情報流出などで日々世間を騒がせるウイルスに先手を打つ画期的セキュリティシステムを提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コンピュータが免疫系をもつとどうなるか?
  • 2 免疫系とコンピュータセキュリティ
  • 3 免疫系に基づくセキュリティシステム
  • 4 免疫系セキュリティの今後の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 免疫をもつコンピュータ
著作者等 溝口 文雄
西山 裕之
書名ヨミ メンエキ オ モツ コンピュータ : セイメイ ニ ナラウ ネットワーク セキュリティ
書名別名 生命に倣うネットワークセキュリティ
シリーズ名 岩波科学ライブラリー 121
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.7
ページ数 108, 2p
大きさ 19cm
ISBN 400007461X
NCID BA77523300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21092108
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想