共和主義の思想空間 : シヴィック・ヒューマニズムの可能性

田中秀夫, 山脇直司 編

能動的な市民参加による政治社会はいかにして可能なのか。ポーコックをはじめ近年大きな盛り上がりを見せた共和主義研究を参照点に、英米とヨーロッパにおける近代共和主義の多様な展開を跡づけるとともに、公共哲学としての現代的可能性を探った、わが国初の本格的共同研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 甦る近代共和主義
  • 第1部 イングランド共和主義の源流と展開(「平等なコモンウェルス」としてのオシアナ共和国
  • 一八世紀前半期イングランドにおける共和主義の二つの型-『カトーの手紙』と『愛国王の理念』をめぐって ほか)
  • 第2部 スコットランドとアイルランドの啓蒙と共和主義(スコットランドにおける共和主義の伝統とフランス革命論争
  • ヒュームと共和主義 ほか)
  • 第3部 ヨーロッパとアメリカにおける共和主義の源流(モンテスキューと共和主義
  • ルソーと共和主義 ほか)
  • 第4部 思想史から現代へ(共和主義研究と新公共主義-思想史と公共哲学
  • シヴィック・ヒューマニズムの意味変容と今日的意義-ポスト・リベラルでグローカルな公共哲学のために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共和主義の思想空間 : シヴィック・ヒューマニズムの可能性
著作者等 山脇 直司
田中 秀夫
書名ヨミ キョウワ シュギ ノ シソウ クウカン : シヴィック ヒューマニズム ノ カノウセイ
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 2006.7
ページ数 555, 8p
大きさ 22cm
ISBN 4815805415
NCID BA77501884
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21070288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想