評伝岡部長職 : 明治を生きた最後の藩主

小川原正道 著

変わらないのは、だんじり祭とこの海の眺めばかり-。弱冠16歳で、和泉岸和田藩最後の座を去り、やがて新時代のエリートとして再生した岡部長職。最後の殿様の波爛に富んだ生涯と激動の時代を描いた本格的評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 第1章 お世継ぎ誕生
  • 第2章 藩主として、知事として
  • 第3章 学問への旅立ち
  • 第4章 異国の地にて
  • 第5章 外交官として
  • 第6章 政治家時代
  • 第7章 華やかなる家庭
  • 第8章 最晩年と最期
  • エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 評伝岡部長職 : 明治を生きた最後の藩主
著作者等 小川原 正道
書名ヨミ ヒョウデン オカベ ナガモト : メイジ オ イキタ サイゴ ノ ハンシュ
書名別名 Hyoden okabe nagamoto
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2006.7
ページ数 358, 7p
大きさ 20cm
ISBN 4766412915
NCID BA7747484X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21163190
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想