教育基本法「改正」を問う : 愛国心・格差社会・憲法

大内裕和, 高橋哲哉 共著

教育基本法「改正」反対を訴えてきた哲学者と教育社会学者の二人が、06年4月末に国会に上程された「改正」法案をめぐり緊急対談。教育はどうなるのか。愛国心、格差社会、そして改憲の動きを見据え、学校だけではなく家庭や市民社会へも大きな変化をもたらすことになるこの「改正」のさまざまな問題点をわかりやすく説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 対談・教育基本法「改正」を問う(教育基本法「改正」の政府案が出された
  • 「愛国心」をめぐって
  • 格差社会をめぐって
  • 憲法改正と教育基本法「改正」
  • 与党案以上に国家主義的な民主党案)
  • 第2章 教育基本法「改正」法案の批判的考察-国策としての新自由主義・国家主義(「個人の価値」の尊重から国家にとって有用な人材育成へ
  • 主権者にとっての教育から教育行政・政府にとっての教育へ
  • 新自由主義を推進する理念と制度
  • 新自由主義・国家主義の全域化-幼児期の教育から生涯学習、家庭から地域まで
  • 平和憲法との切断、そして改憲へ)
  • 資料 教育基本法/「改正」法案

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育基本法「改正」を問う : 愛国心・格差社会・憲法
著作者等 大内 裕和
高橋 哲哉
書名ヨミ キョウイク キホンホウ カイセイ オ トウ : アイコクシン カクサ シャカイ ケンポウ
シリーズ名 教育基本法
出版元 白澤社 : 現代書館
刊行年月 2006.6
ページ数 118p
大きさ 19cm
ISBN 4768479162
NCID BA77434991
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21053653
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想