ジャンヌ : 無垢の魂をもつ野の少女

ジョルジュ・サンド 著 ; 持田明子 訳・解説

ガリア時代からの土俗信仰と融合した一途な聖母崇拝を心深くもちつづける、一点の曇りもなく無垢で美しい羊飼いの娘ジャンヌ。妖精ファド、"夜の洗濯女"、金の牛-ベリー地方の伝説が散りばめられた、神秘的な農民小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジャンヌ : 無垢の魂をもつ野の少女
著作者等 Sand, George
持田 明子
サンド ジョルジュ
書名ヨミ ジャンヌ : ムク ノ タマシイ オ モツ ノ ノ ショウジョ
書名別名 Jeanne

Jannu
シリーズ名 ジョルジュ・サンドセレクション / ジョルジュ・サンド 著 ; M.ペロー, 持田明子, 大野一道 責任編集 第5巻
出版元 藤原書店
刊行年月 2006.6
ページ数 436p
大きさ 20cm
ISBN 4894345226
NCID BA77343160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21056039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想