日本の地形  5

貝塚爽平, 太田陽子, 小疇尚, 小池一之, 鎮西清高, 野上道男, 町田洋, 松田時彦, 米倉伸之 編

3つの島弧が会合する激しい地殻変動の場。多彩で美しい地形の特徴と形成過程を詳細に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総説
  • 2 南部フォッサマグナ地域
  • 3 北部フォッサマグナ地域
  • 4 中部山岳(日本アルプス)
  • 5 静岡・富山の平野
  • 6 濃尾平野と三河高原
  • 7 両白山地と福井・金沢平野
  • 8 佐渡島と能登半島
  • 9 中部の地形発達史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の地形
著作者等 太田 陽子
小泉 武栄
小疇 尚
松田 時彦
海津 正倫
町田 洋
貝塚 爽平
書名ヨミ ニホン ノ チケイ
書名別名 中部

Nihon no chikei
巻冊次 5
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2006.6
ページ数 385p
大きさ 27cm
ISBN 4130647156
NCID BA77339196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21123382
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
中部 小泉武栄, 海津 正倫, 町田 洋, 松田 時彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想