偉人たちの死亡診断書

中原英臣, 佐川峻 著

マルクス、藤原道長、周恩来、キュリー夫人、ナポレオン、アレキサンダー大王、徳川家康、夏目漱石…古今東西の歴史を動かしてきた偉人の中から、病気に斃れた三十一人をとりあげる。現代医学をもってすれば、命は助かったのに。もっと大仕事が出来たのに…。医学・医療ジャーナリズム界で活躍する両著者が偉人たちの"死亡診断書"を作りつつ、内視鏡治療、骨髄移植、抗がん剤など医療技術の進歩についてわかりやすく解説する。巻末資料に「偉人たちの没年と医学の進歩」「データで見る病気の歴史」「死因ランキングベスト10」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 がんに逝った偉人たち(武田信玄と胃がん-がんに散った天下取り
  • マルクスと肺がん-時代はよめても、たばこの害はよめず? ほか)
  • 第2章 循環器病に逝った偉人たち(源頼朝と脳梗塞-鎌倉時代にもあった生活習慣病
  • パスツールと脳出血-いまでもワインが飲めるのはパスツールのおかげ? ほか)
  • 第3章 内臓疾患・事故に逝った偉人たち(藤原道長と糖尿病-運動不足と贅沢が招いた死
  • 足利尊氏と化膿-戦国の世の英雄、虫に負ける ほか)
  • 第4章 猛威をふるった伝染病に逝った偉人たち(藤原房前と天然痘-日本初の天然痘大流行
  • アタワルパと天然痘-インカ帝国、天然痘に滅ぶ ほか)
  • 第5章 いまでも怖い伝染病に逝った偉人たち(アレキサンダー大王とマラリア-戦争には無敵でもマラリアには勝てず
  • 徳川家康と食中毒-江戸幕府初代将軍、鯛のてんぷらにあたる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 偉人たちの死亡診断書
著作者等 中原 英臣
佐川 峻
書名ヨミ イジンタチ ノ シボウ シンダンショ
シリーズ名 小学館文庫
出版元 小学館
刊行年月 2006.6
ページ数 254p
大きさ 15cm
ISBN 4094080848
NCID BA77324439
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21034958
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想