偽りの大化改新

中村修也 著

中大兄王子は蘇我入鹿を殺していない。日本書紀が歪めた真実に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 天智との出会い
  • 第1章 大化改新前夜(疑問だらけの「乙巳の変」
  • 『日本書紀』を疑え ほか)
  • 第2章 作られた「大化改新」(乙巳の変の名場面
  • 三韓進調は虚構だったか ほか)
  • 第3章 陰謀家・孝徳の素顔(虚構だった中大兄「皇太子」
  • 古人大兄王子の末路 ほか)
  • 第4章 虚構の中大兄王子(つくられた中大兄像
  • 孝徳置き去り事件 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 偽りの大化改新
著作者等 中村 修也
書名ヨミ イツワリ ノ タイカ ノ カイシン
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2006.6
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 4061498436
NCID BA77307509
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21059764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想