コモンズをささえるしくみ : レジティマシーの環境社会学

宮内泰介 編

所有、公共性などの近代的概念ではとらえきれない、コモンズの利用と承認のしくみとは?レジティマシー(正統性)獲得のダイナミズムを理論化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • レジティマシーの社会学へ-コモンズにおける承認のしくみ
  • 1 地域性 漁業権の正統性とその変化-コモンズの管理としての漁撈
  • 2 歴史性 「歴史」をつくる人びと-異質性社会における正当性の構築
  • 3 シナリオ力 写されたシナリオの正統性と更新-写し巡礼地の生きのび方
  • 4 発言力 土地への発言力-草原の利用をめぐる合意と了解のしくみ
  • 5 共同性・創造性 共同性を喚起する力-自然保全の正当性と公共性の創出
  • 6 感性 音環境の共有-"あたりまえ"というレジティマシー
  • 7 当事者性 当事者はだれか?-ナマコから考える資源管理
  • 8 環境正義 環境正義と公共性-「不法占拠」地域におけるマイノリティ権利の制度化
  • 9 公と私 墓地山開発と公共性-公と私の再定義にむけて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コモンズをささえるしくみ : レジティマシーの環境社会学
著作者等 宮内 泰介
矢野 晋吾
書名ヨミ コモンズ オ ササエル シクミ : レジティマシー ノ カンキョウ シャカイガク
出版元 新曜社
刊行年月 2006.5
ページ数 254, 7p
大きさ 19cm
ISBN 4788509830
NCID BA77237607
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21047281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想