共生のかたち : 「共生学」の構築をめざして

竹村牧男, 松尾友矩 編著

[目次]

  • 「共生学」の課題と展望
  • 第1部 「共生」の理論的研究(縁起と共生-仏教から見た共生の理論について
  • 中国思想と共生の理論
  • 共同体と個人倫理-「近代的自我」の構造
  • 航空機事故遺族の心理と「共生」)
  • 第2部 「共生」をめぐる現状分析(異文化・異宗教間の対立と対話-イスラームを軸に
  • 国際経済における共生への課題-グローバリゼーションの光と陰
  • 共生と福祉-苦しみとの共生)
  • 第3部 「共生」に向けての実践と効果(都市の混住モデルがもたらすもの-アジア大都市を事例として
  • 高度情報化社会がもたらす共生の可能性
  • 「環境との共生」の実現に向けて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 共生のかたち : 「共生学」の構築をめざして
著作者等 松尾 友矩
竹村 牧男
書名ヨミ キョウセイ ノ カタチ : キョウセイガク ノ コウチク オ メザシテ
出版元 誠信書房
刊行年月 2006.5
ページ数 251p
大きさ 21cm
ISBN 4414120535
NCID BA77228796
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21054714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想