特許法

橋本良郎 著

特許制度の国際的な性格が強調されるようになった今日、同制度が、世界的な企業競争力の強化に果たす役割は一層高まっています。本書は、国際的な特許制度のパリ条約やTRIPS協定等の国際条約との関係について、総合的に記述しつつ、わが国における特許制度への実務の指針として役立つように、運用・手続にかかる具体例を体系的にまとめた、特許制度の総合的解説書です。今改訂第3版は、第2版上梓後の法改正等の最新情報を反映させた最新版です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総説(特許制度
  • 特許制度の沿革 ほか)
  • 第2章 特許に関する手続(特許付与手続
  • 特許出願の書類 ほか)
  • 第3章 特許の保護を受ける要件(特許権の客体(特許要件)
  • 特許権の主体)
  • 第4章 特許権(特許権の性質
  • 特許権の効力 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特許法
著作者等 橋本 良郎
書名ヨミ トッキョホウ
出版元 発明協会
刊行年月 2006.5
版表示 第3版.
ページ数 337p
大きさ 21cm
ISBN 4827108331
NCID BA77193476
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21073009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想