水滴系のカオス

ロバート・ショウ 著 ; 佐藤讓, 津田一郎 訳

蛇口からしたたる水滴の落下は日常よく目にする現象である。この水滴系は実験が容易なよいモデルシステムであり、流量を変化させるとカオスへの遷移や分岐、ヒステリシス、多安定構造といった多様な非線形現象が観察される。情報理論を用いて力学系の予測可能性を考察し、系の情報量、エントロピーという2つの不変量を実験データに基づいて計算する。非線形動力学、複雑系などの分野の起点となった代表的カオス研究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 実験
  • モデルと実験データの概略
  • 現象論
  • アナログモデル
  • 情報理論と力学系
  • 最小情報分布
  • 予測可能性
  • 写像のエントロピー
  • ノイズと力学系
  • 系に蓄えられる情報量
  • 実験データ
  • 情報損失率
  • 決定論とエントロピー
  • 観測に伴うノイズ
  • 記号力学
  • モデル化の限界
  • 良いモデルとは?
  • モデル化の不可能性
  • 結び

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水滴系のカオス
著作者等 Shaw, Robert
佐藤 譲
佐藤 讓
津田 一郎
ショウ ロバート
書名ヨミ スイテキケイ ノ カオス
書名別名 The dripping faucet as a model chaotic system
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.5
ページ数 102p
大きさ 22cm
ISBN 4000055305
NCID BA77173854
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21054445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想