がん治療「究極の選択」 : 抗がん剤を超えた丹羽療法

丹羽靱負 著

独自加工の天然制がん剤で、延命例が続出。苦しむ抗がん剤で短期延命するのか?活性化した生薬を用いて苦しまず延命できる医療。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 抗がん剤で治るがん、治らないがんはこれだ
  • 第2章 抗がん剤の一瞬の切れ味で、命をつなげるか
  • 第3章 ならばどう治療する-丹羽療法の実践
  • 第4章 組み合わせて受けよ、代替療法
  • 第5章 病気とは自分が作り、自分で治すもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 がん治療「究極の選択」 : 抗がん剤を超えた丹羽療法
著作者等 丹羽 靭負
丹羽 靱負
書名ヨミ ガン チリョウ キュウキョク ノ センタク
シリーズ名 講談社+α新書
出版元 講談社
刊行年月 2005.12
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 4062723530
NCID BA77111449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20960590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想