戦国期畿内の政治社会構造

小山靖憲 編

[目次]

  • 序論 戦国期畿内・和泉国研究の課題(戦国期畿内研究の展望
  • 戦国期畿内の権力論研究
  • 和泉国の戦国史研究と本編論文)
  • 第1部 和泉守護・松浦氏と支配体制(細川氏庶流守護家の権力構造
  • 和泉守護代替り関連史料の再検討
  • 細川澄元(晴元)派の和泉守護細川元常父子について
  • 和泉国松浦氏小考-永禄年間を中心に)
  • 第2部 戦国期和泉の地域と社会(戦国期和泉国の基本構造
  • 「政基公旅引付」にみる歌会と連歌張行
  • 戦国期公家領荘園と荘内寺社-九条家領和泉国日根荘を事例として
  • 中近世移行期の和泉五社と別当寺-大井関明神の別当寺を中心に)
  • 第3部 周辺諸国と和泉国(和泉国上守護代宇高氏と興福寺官符衆徒棟梁古市氏
  • 畿内に出陣した紀州衆
  • 十河一存と三好氏の和泉支配
  • 織田信長の東瀬戸内支配)
  • 付編(和泉国地域公権力受発給文書一覧
  • 戦国期の和泉国地図)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦国期畿内の政治社会構造
著作者等 小山 靖憲
書名ヨミ センゴクキ キナイ ノ セイジ シャカイ コウゾウ
書名別名 Sengokuki kinai no seiji shakai kozo
シリーズ名 日本史研究叢刊 16
出版元 和泉書院
刊行年月 2006.5
ページ数 398p
大きさ 22cm
ISBN 4757603746
NCID BA76906392
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21044973
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想