論争のなかの心理学

アンディ・ベル 著 ; 渡辺恒夫, 小松栄一 訳

果てしない論争の渦中に立つ心理学。論点は何か?解はどこにあるか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 心理学の論争とは?
  • 第2章 自由意志と決定論
  • 第3章 還元主義
  • 第4章 還元主義と心身問題
  • 第5章 心理学は科学になりえるか
  • 第6章 氏(生まれ)か育ちか論争
  • 第7章 行動主義
  • 付章 関連する重要研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 論争のなかの心理学
著作者等 Bell, Andy
小松 栄一
渡辺 恒夫
ベル アンディ
書名ヨミ ロンソウ ノ ナカ ノ シンリガク : ドコ マデ カガク タリウルカ
書名別名 Debates in psychology

どこまで科学たりうるか
シリーズ名 心理学エレメンタルズ
出版元 新曜社
刊行年月 2006.5
ページ数 222, 20p
大きさ 19cm
ISBN 4788509954
NCID BA76906053
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21036771
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想