土壌・地下水汚染 : 循環共生をめざした修復と再生

古市徹 監修 ; 土壌・地下水汚染診断・修復支援システム開発研究会 編著

不法投棄による廃棄物起因の土壌・地下水汚染について、その調査、解析、対策の一連のプロセスのあり方を、修復と再生をキーワードとして詳述。特に、「汚染原因物質としての廃棄物」と「媒体としての土壌・地下水」について、それらの汚染対策に向けての調査、解析、対策のシステム化の考え方について述べている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 土壌・地下水汚染問題の背景
  • 第2章 土壌・地下水汚染診断・修復支援システム
  • 第3章 修復・再生へ向けた調査
  • 第4章 総合データ管理システム
  • 第5章 汚染予測のための数値シミュレーション
  • 第6章 汚染現場の修復・再生方法
  • 第7章 共生化のための社会技術
  • 第8章 共生化方策の提案
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土壌・地下水汚染 : 循環共生をめざした修復と再生
著作者等 古市 徹
土壌地下水汚染診断修復支援システム研究会
土壌・地下水汚染診断・修復支援システム開発研究会
土壌地下水汚染診断修復支援システム開発研究会
書名ヨミ ドジョウ チカスイ オセン : ジュンカン キョウセイ オ メザシタ シュウフク ト サイセイ
出版元 オーム社
刊行年月 2006.5
ページ数 233p
大きさ 21cm
ISBN 4274202275
NCID BA76844433
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21029263
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想