近代スポーツ文化とはなにか

西山哲郎 著

なにがスポーツを可能にし、スポーツがなにを可能にしているのか。一筋縄では解けないスポーツをめぐる問いに、気鋭の社会学者が正面から挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 スポーツとはなにか(仕事と遊びの間にあるもの-体育とスポーツの違い
  • プロとアマでスポーツに違いはあるのか ほか)
  • 2章 スポーツ文化の翻訳と伝統の創造(段級制度という謎
  • 段級制度の前史としての家元制度 ほか)
  • 3章 スポーツ文化における性差(スポーツと遊びの創造性
  • 競技スポーツとジェンダー ほか)
  • 4章 スポーツにおけるグローバル文化の可能性(人類の共有財産なのか、文化帝国主義の道具なのか?
  • グローバリゼーションの功罪 ほか)
  • 5章 スポーツ固有の倫理と快楽(「スポーツ道」の黄昏
  • No Fear, No Limit ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代スポーツ文化とはなにか
著作者等 西山 哲郎
書名ヨミ キンダイ スポーツ ブンカ トワ ナニカ
書名別名 What is modern sports culture?
出版元 世界思想社
刊行年月 2006.5
ページ数 210p
大きさ 20cm
ISBN 4790711897
NCID BA76816187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21047658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想