中世の地域権力と西国社会

川岡勉 著

[目次]

  • 中世の西国社会と伊予
  • 第1部 領主制の成立と展開(中世伊予の開発領主と国衙
  • 武家権門の成立と西国領主
  • 南北朝期の在地領主・氏寺と地域社会)
  • 第2部 地域区分と支配秩序(中世の道前・道後と地域支配
  • 中世の伊予府中と在地諸勢力
  • 河野氏の府中支配と海賊衆 ほか)
  • 第3部 室町幕府-守護体制と地域権力(中世伊予の山方領主と河野氏権力
  • 天文期の西瀬戸地域と河野氏権力
  • 戦国・織豊期の東伊予と河野氏権力)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世の地域権力と西国社会
著作者等 川岡 勉
書名ヨミ チュウセイ ノ チイキ ケンリョク ト サイゴク シャカイ
書名別名 Chusei no chiiki kenryoku to saigoku shakai
出版元 清文堂
刊行年月 2006.3
ページ数 375p
大きさ 22cm
ISBN 479240603X
NCID BA76769112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21104160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想