文化産業論

佐々木晃彦 著

物の豊かさから心の豊かさへ、経済の時代から文化の時代へといわれ、対立するものとされた経済と文化は、成熟した現代社会においては、重層的な関わりを持ち、相互依存関係を深めている。文化を促す手段としての経済を論ずる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 外食産業
  • 観光・行楽
  • カラオケ
  • 公営競技
  • フィットネス・クラブ
  • 釣り
  • おもちゃ
  • 美容&おしゃれ
  • 広告
  • オーケストラ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化産業論
著作者等 佐々木 晃彦
書名ヨミ ブンカ サンギョウ ロン
書名別名 Bunka sangyo ron
出版元 北樹
刊行年月 2006.4
ページ数 226p
大きさ 22cm
ISBN 477930041X
NCID BA76761132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21018483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想