杯 : 緑の海へ

沢木耕太郎 著

「最高のもの」に出会う-。自国を応援する楽しみと並ぶ、ワールドカップならではの喜び。自らを「アマチュア」と呼びながらも、W杯サッカーの魅力をそう喝破する著者は2002年、日韓を無数に往還した。東京、ソウル、済州島、横浜、光州…幾多のゲームの興奮を記すと同時に、旅人の視点から両国の土地と人間を深く静かに見つめた、汗と風の香り立つ異色の日韓W杯観戦記/漂流記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 緑の海へ
  • 第2章 得ることと失うことと
  • 第3章 曙光
  • 第4章 トラベラーズ・ハイ
  • 第5章 巨艦の沈没
  • 第6章 冷たい雨の中で
  • 第7章 赤い歓喜
  • 第8章 杯(カップ)の行方
  • 終章 春のソウル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 杯 : 緑の海へ
著作者等 沢木 耕太郎
書名ヨミ カップ : ミドリ ノ ウミ エ
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2006.5
ページ数 428p
大きさ 16cm
ISBN 4101235163
NCID BA76739031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21024865
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想