大国ロシアになぜ勝ったのか : 日露戦争の真実

偕行社日露戦史刊行委員会 編著

なぜ戦わなければならなかったのか?どのように戦ったのか?戦争終結の政戦略は?20世紀の世界史に与えた影響とは?科学技術、情報・謀略活動、外交戦略…さまざまな視点から日本勝利の要因を明らかにする。単なる作戦・戦闘史ではない大局的視点での日露戦争論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ勝てたのか
  • 第2章 なぜ、どう戦うか
  • 第3章 優勢に戦い進む
  • 第4章 激戦・苦闘・危機克服
  • 第5章 適時の戦争終結と講和成功
  • 終章 二十世紀を決めた日露戦争-その世界史的意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大国ロシアになぜ勝ったのか : 日露戦争の真実
著作者等 偕行社
偕行社日露戦史刊行委員会
書名ヨミ タイコク ロシア ニ ナゼ カッタノカ : ニチロ センソウ ノ シンジツ
出版元 芙蓉書房
刊行年月 2006.3
ページ数 350p
大きさ 21cm
ISBN 4829503734
NCID BA7669408X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21013578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想