メールカウンセリング : その理論・技法の習得と実際

武藤清栄, 渋谷英雄 編著

メールカウンセリングでは、クライエント理解を深めようと模索し、返信の言葉にカウンセラーの思いをこめようと奮闘する。それだけにメールカウンセラーには、臨床心理やメンタルヘルスについての深い知識と経験が求められる。対面とは異なりメールカウンセリングは、たんに受容と共感だけでは成り立たない。クライエントの苦しい症状、辛さのツボを理解した上での必要な情報提供や助言が求められる。そしてこれらは、良いスーパーバイザーと出会うことと多くの事例検討会に参加することによって培われる。本書はその具体的な理論と実際についてアプローチしていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 電子メールに綴られるこころの世界
  • メールカウンセリングとは何か
  • メールカウンセリングを理解するために
  • メールカウンセリングの理論
  • メールカウンセリングのすすめ方
  • メールカウンセリングの効果的な方法
  • メールによる心理教育
  • メールカウンセリングと職場のメンタルヘルス
  • メールカウンセリングの学び方と事例
  • メールカウンセリングの実際

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メールカウンセリング : その理論・技法の習得と実際
著作者等 武藤 清栄
渋谷 英雄
書名ヨミ メール カウンセリング : ソノ リロン ギホウ ノ シュウトク ト ジッサイ
出版元 川島書店
刊行年月 2006.3
ページ数 230p
大きさ 21cm
ISBN 4761008334
NCID BA76677841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21096773
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想