ラボマニュアルDNAチップとリアルタイムPCR

野島博 編

各種チップの原理から、実際のプロトコールやデータ解析までを詳説した最強の実験書!遺伝子研究者、必携の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 DNAチップの原理と開発の歴史
  • 第2章 cDNAチップの使い方
  • 第3章 高密度オリゴヌクレオチドアレイを用いた遺伝子発現解析実験
  • 第4章 二色法DNAマイクロアレイの原理と使い方
  • 第5章 マイクロアレイデータの解析
  • 第6章 電流検出型DNAチップの原理と実際
  • 第7章 フロースルー型3Dフォーカスアレイの原理と実際
  • 第8章 繊維型DNAチップ「ジェノパール」
  • 第9章 選抜アレイの意義とRNA診断への応用
  • 第10章 リアルタイム定量PCRの原理
  • 第11章 リアルタイムPCRの操作方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラボマニュアルDNAチップとリアルタイムPCR
著作者等 講談社サイエンティフィク
野島 博
書名ヨミ ラボ マニュアル DNA チップ ト リアルタイム PCR
書名別名 Laboratory manual for DNA microarray and real-time PCR

Rabo manyuaru DNA chippu to riarutaimu PCR
出版元 講談社
刊行年月 2006.5
ページ数 194p 図版8p
大きさ 26cm
ISBN 4061538616
NCID BA76633245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21024564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想