日本茶文化大全  日本茶篇

ウィリアム・H.ユーカース 著 ; 静岡大学All About Tea研究会 編訳 ; 小二田誠二 監修 ; 鈴木実佳 監訳

中国語訳をはじめ各国語に訳出され、お茶に関するバイブルともいうべき世界的な名著ALL ABOUT TEA(1935年刊行)は、なぜか日本語訳だけがなかった。そこでこの全訳に先駆けて、日本に関する3章分を訳出し、詳細な注と関連する論文や情報を付して提供した待望の書である。「日本の茶道」では、茶の湯文化の歴史的・精神的背景を説明しつつ実際のお点前や茶道具を解説し、世界の茶文化のなかでも際だった独自性があることを紹介する。「栽培と生産」では、気候、土壌から肥料、病虫害まで栽培の過程を詳しく説明し、生産については手作業と機械作業の違いや玉露や紅茶の製造、さらに日本茶の種類についても説明される。「茶貿易史」では、貿易の始まりから各地の茶貿易港の実態、貿易振興策から輸出量の変遷、さらに貿易に携わった内外の人物や商会について解説し、明治以降、生糸とならんで日本の戦略的な輸出品であった茶貿易の実態を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本の茶道
  • 日本における栽培と生産
  • 日本の茶貿易史
  • 文化としてのお茶、輸出商品としてのお茶
  • 茶と鉄道
  • 著者ユーカースの日本訪問とALL ABOUT TEAへの反映
  • ユーカースが来日した頃の静岡茶事情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本茶文化大全
著作者等 Ukers, William H.
Ukers, William Harrison
小二田 誠二
鈴木 実佳
静岡大学All About Tea研究会
ユーカース ウィリアム・H.
書名ヨミ ニホンチャ ブンカ タイゼン
書名別名 All about tea. (第1巻第16章,第2巻第12章,第2巻第19章)

Nihoncha bunka taizen
巻冊次 日本茶篇
出版元 知泉書館
刊行年月 2006.3
ページ数 147p
大きさ 24cm
ISBN 4901654713
NCID BA76613612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21108962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想