ホームルーム活動 : 理論と実践

玉井美知子 編著

教師と生徒の信頼関係を築くためには。また生徒理解や生徒相互の理解を深める方法とは。HR担任必携の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 実践に結びつく理論と解明-新・青年期の探究(HR活動とは
  • HR集団の形成と運営
  • HR集団がまとまりやすい人数とその教育効果
  • 実践記録-班日誌を通して所属感・連帯感・成就感を育てる ほか)
  • 第2部 HR活動の具体的展開-赤ペン先生と高校生(まず教師から
  • これからのHRづくり
  • 青年期の探究
  • 自己および他者の個性の理解と尊重 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホームルーム活動 : 理論と実践
著作者等 玉井 美知子
書名ヨミ ホームルーム カツドウ : リロン ト ジッセン
書名別名 Homurumu katsudo
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2006.3
ページ数 256p
大きさ 26cm
ISBN 4623045706
NCID BA76550851
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21010141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想