モダニズムとハーレム・ルネッサンス

ヒューストン・A.ベイカー・ジュニア 著 ; 小林憲二 訳

奴隷解放後から始まる「形式の修得」とその「修得の変形」との相関関係を、ミンストレル・ショー、ブルース、演説、文学作品などから読み解き、アメリカのブラックカルチャーにおけるモダニズムの形成過程をたどるポストコロニアル批評の先駆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 黒人文化をめぐる「モダン」の規準
  • 第1章 白人中心主義を超える可能性
  • 第2章 ハーレム・ルネッサンスは「失敗」だったか?
  • 第3章 ミンストレル・ショー-仮面に宿る精神
  • 第4章 『奴隷から身を興して』-形式の修得
  • 第5章 『おれたちは仮面をかぶる』対『女まじない師』
  • 第6章 戦略としての「形式の修得」と「修得の変形」
  • 第7章 キャリバンから『黒人のたましい』へ
  • 第8章 『新しいニグロ』-民族的な自己表現
  • 第9章 ハーレム-アフリカ的世界共同体の中心地
  • 第10章 ハーレム・ルネッサンスを超えて文芸復興主義へ
  • 第11章 ブルース的地勢図がもたらす救済の音色

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モダニズムとハーレム・ルネッサンス
著作者等 Baker, Houston A
小林 憲二
Baker Jr. Houston A.
ベイカー ジュニア ヒューストン・A.
書名ヨミ モダニズム ト ハーレム ルネッサンス : コクジン ブンカ ト アメリカ
書名別名 Modernism and the harlem renaissance

黒人文化とアメリカ
出版元 未來社
刊行年月 2006.4
ページ数 208, 5p
大きさ 19cm
ISBN 4624111931
NCID BA76550250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21013545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想