ずっとそばにいるよ : 天使になった航平

横幕真紀 著

四歳で急性骨髄性白血病を発症。二歳の弟から骨髄移植し、笑顔で病気に立ち向かって逝った航平と、それを支えた家族、医療スタッフたちの335日のドキュメント。航平のおかあさんが、大学ノート十冊にも及ぶ日記を読み返してまとめました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 家族-あたたかくて幸せな生活
  • 第1章 発病-急性骨髄性白血病
  • 第2章 相棒-運命的な出会い
  • 第3章 骨髄移植-お母たんのためにがんばる!
  • 第4章 五歳-大部屋でゴール!
  • 第5章 悪夢-私の腕の中で…

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ずっとそばにいるよ : 天使になった航平
著作者等 横幕 真紀
書名ヨミ ズット ソバ ニ イルヨ : テンシ ニ ナッタ コウヘイ
出版元 ゆいぽおと : KTC中央出版
刊行年月 2006.2
ページ数 324p
大きさ 19cm
ISBN 4877584048
NCID BA76548601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20987570
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想