エコノメトリックス

伴金美, 中村二朗, 跡田直澄 著

エコノメトリックス(計量経済学)は、経済理論が構築するいろいろな仮説を、実際に観測されるデータを用いて検証する方法を考え、それを実際に応用する学問分野である。本書は、初版の内容を大幅に変更し、例題として用いられているデータは、最新のものを使用した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 エコノメトリックスとは何か、何が対象か
  • 2 線形回帰モデルの推定
  • 3 推定結果の見方
  • 4 線形回帰モデルの拡張
  • 5 回帰診断と対応
  • 6 単位根と共和分
  • 7 選択行動モデル
  • 8 パネルデータ分析
  • 9 同時方程式モデルによる分析
  • 10 期待形成と動学モデル

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エコノメトリックス
著作者等 中村 二朗
伴 金美
跡田 直澄
書名ヨミ エコノメトリックス
書名別名 Ekonometorikkusu
シリーズ名 有斐閣Sシリーズ
出版元 有斐閣
刊行年月 2006.4
版表示 新版.
ページ数 250p
大きさ 19cm
ISBN 464115919X
NCID BA76504934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21009584
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想